資料請求はこちら

福島 見容 プロフィール

fukumi_profile

特定非営利活動法人みらいびと 代表理事

福島 見容
ふくしま みよ

特定非営利活動法人みらいびと (代表理事)

株式会社ビーインテグラル (代表取締役)

大学卒業後、凸版印刷株式会社に入社。営業、商品企画開発などに従事。2004年より人材研修会社のコンサルタントとして企業研修の講師や教育プログラム開発を担当。
2009年株式会社ビーインテグラルを設立。人材育成コンサルティング、エグゼクティブコーチング等、総合的な人材育成を視野に活動中。企業研修・セミナー・講演会等は年間120日以上登壇の実績。
夫が介護業界に転職したことをきっかけに、これまで縁が薄かった介護福祉の世界に興味を持ち、会社経営の傍らヘルパー資格を取得、現場ボランティアを多数経験。2013年秋に東京都の福祉サービス第三者評価者に選出される。2014年2月ソーシャルビジネスグランプリ2014(ビジネスコンテスト)にてグランプリを受賞する(テーマ:「介護現場から学ぶ、生き方働き方の原点回帰」)。
これまでの経験を活かし、介護分野・ビジネス分野の多才なブレーンと共に2014年8月、特定非営利活動法人みらいびと設立。福祉業界における「人材の確保・定着・育成」「職場環境改善」「従業員満足の向上と利用者サービスの向上」「介護業界のイメージアップと健全な発展」を目指し、さまざまな取り組みを始めている。

ガイド担当テーマ

ご挨拶・お知らせ

福祉事業の健全な運営と発展は、支える“人財”あってこそ。
現場で働く人々を尊重し、「エンパワーメント」することではじめて実現します。
NPO法人みらいびとは「人が辞めない組織・人を活かす組織」創りをお手伝いします。

エンパワーメントとは「人が本質的に持っている能力・個性・可能性を引き出すこと」
私たちは、現場で働く人々をかけがえのない“人財”と捉え、「やる気」や「当事者意識」を醸成できるようサポートし、人材確保のカギとなる職場定着と健全な育成に取り組みます。「すべては自分の延長である」という理念もと
1 「ケアする人をケアする人材」を育成するケアラーズメンター養成事業
2 ニーズに合わせたオーダーメイドの人材育成プラン を提供します。
福祉分野における対人援助職(ケアラー)のエンパワーメントを推進して、働く人々がこの仕事の尊さを再確認し、「最高の人間成長の場」として活性化できるよう組織や経営層に働きかけるとともに、広く社会に向けて情報発信して行きます。

活動実績

執筆ガイド記事本数 3本
資料一括請求