資料請求はこちら

介護職員実務者研修の資格取得を勧める4つの理由

こんにちは、ニッソーネット山下です。


前回の記事では・・・


「介護職員初任者研修の修了試験は難しいのか?」


という記事を書かせて頂きました。


介護職員初任者研修は決して難しい資格ではありません。
まじめに、受講すれば合格出来ますので、がんばってください。




今回は前回の続きとして介護職員実務者研修について
書かせていただきます。


介護職員実務者研修とは、
以前ありました介護職員基礎研修という資格が移行したものです。


介護職員基礎研修は
正直あまり人気のある資格ではありませんでした。



理由は、取得するメリットが限られていたからです。


介護職員基礎研修を受講するメリットは
訪問介護事業所で配置が義務付けられている
サービス提供責任者の資格要件が得られる程度でした。


また、サービス提供責任者の資格要件には
ヘルパー2級取得者でかつ実務経験3年以上でも可とする
例外規定もありましたので、余計にメリットが少なかったのです。




では、介護職員基礎研修から移行した
介護職員実務者研修も人気がない資格なのでしょうか?


答えは、NOです。


介護職員実務者研修は以下の理由で人気の資格になりました。




・理由1


 => サービス提供責任者の唯一の資格要件
   (以前あった例外規定は、事実上廃止されています)


・理由2


 => 介護福祉士試験を受験する際に実技試験が免除


・理由3


 => 医療的ケア研修が受講出来る
   (実際に医療的ケアを行う場合は別途研修が必要)


・理由4


=> 介護福祉士試験を受験するためには必須(2016年度試験より)




特に、理由4が大きいと思います。
将来、介護福祉士を目指す方は必ず受けることになりますから。


また、サービス提供責任者の例外規定が事実上廃止されたことにより
訪問介護事業者は利用者様が増えるごとに受講させ続ける必要があります。




介護職としてキャリアップを目指す方は、
必ず受講することをお勧めします。


また、介護事業を経営される方は、
積極的に職員に受講を促すことをお勧めします。


これから、人材不足は今以上に深刻になります。
さらに、経験者、有資格者の採用も困難を極めることになります。


ですので、介護事業を行うことで必要な
介護福祉士、サービス提供責任者等を社内で育成していかなければ
事業の継続性もが危うい状況になりかねません。



  ┏◇─────────────────────────────
┌─╂  株式会社ニッソーネット 代表取締役社長 山下吾一
■━   福祉の教室:ほっと倶楽部
│    => 介護職員初任者研修について:http://goo.gl/7Ij84H
│    => 介護職員実務者研修について:http://goo.gl/srKWEI
□────────────────────────────────


この記事を書いた人

株式会社ニッソーネット 代表取締役社長 山下吾一

福祉の人材サービスおよび育成を行う株式会社ニッソーネット代表取締役社長。 弊社は「福祉のOnly One企業」を目指して、介護や保育をはじめとする福祉業界を専門とした人材サービス事業、教育・研修事業、施設運営事業を行っております。

お問い合わせ